手すり選びのポイント

手すりの役割は立ち上がりや起き上がり時に握り、つかまり、動作を安全かつ容易にすること、座位や立位姿勢保持のための支えです。
手すり選びはご本人の状態と目的、設置環境に合わせて選びましょう。

手すり選びのポイント

手すり選びはご本人の状態と目的、設置環境に合わせて選びましょう

目的:立ち上がり、起き上がりの安全のために
設置場所:居間・寝室・廊下・玄関など
・タイプ:設置型
手すりの取付が困難な場所に置いて使用します。
用途:玄関の段差昇降、ベッドからの立ち座りの補助として
・タイプ:天井固定型
工事不要で取付可能です。
用途:壁の無い場所の手すりとして


目的:歩行時の支えのため
設置場所:居間・寝室・廊下・など
・タイプ:設置型
用途:安全な歩行のために、歩行練習用に。据え置き型の手すりとして


目的:姿勢の支えと立ち上がりのために
設置場所:トイレ
・タイプ:設置型
用途:既存の便器、ポータブルトイレに設置し、座位の安定、立ち座りの補助として

手すり一覧はこちら>>

カート

合計数量:0

商品金額:0円